フィルアイビー主催の謎のサイトが誕生
ポーカーカリスマが集結 - 今後の展開に注目

(2012年11月25日 公開)
8つのWSOPブレスレット獲得し、世界最強のポーカープレイヤーとして名を馳せた後、オンラインポーカーの歴史を激変させたブラックフライデーでの訴訟騒ぎで、スポットライトからは遠ざかっていたフィルアイビーが、本格的にオンライン上での活動を再開した模様です。

まだベータ版のようですが、IveyPoker.comというサイトを立ち上げています。見たところ、ポーカーコーチングサイトのようです。ツイッターやフェイスブックを通してメーリングリストに登録できるようになっています。ということは、将来的にはZynga的なオンラインポーカーになっていくのでしょうか。

そしてサイト所属プロがフィルアイビーは勿論のこと、パトリックアントニウス、グレッグマーソン(今年のWSOPメインイベント優勝者)、ジェニファーハーマン、コールサウス、ジェイムズデンプシーという顔ぶれで、それぞれのトレーニングコンテンツを発信予定とのこと。

ネバダ州のオンラインポーカーライセンス獲得オペレーターが12社となった今、かつて米国内で活躍していたスタープレイヤーのオンライン復活の日も近づいているのでしょう。
フィルアイビー主催の謎のサイトが誕生をYahoo!ブックマークに追加 フィルアイビー主催の謎のサイトが誕生をはてなブックマークに追加 フィルアイビー主催の謎のサイトが誕生をニフティクリップに追加 フィルアイビー主催の謎のサイトが誕生をlivedoorクリップに追加


コメント

「フィルアイビー主催の謎のサイトが誕生」へのコメントはまだありません。

「フィルアイビー主催の謎のサイトが誕生」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)