ハンドの作り方
7枚中5枚を使ってハンドを作りましょう

(2011年4月 7日 公開)
最良の5枚を選んでハンドをつくります
ハンドを作るときに使用できるカードは2枚のホールカードと5枚のコミュニティーカードの合計7枚です。あなたは7枚のカードから最良の5枚を選択してハンドを作ることになります。

例:

この例では、ホールカード「AA」とコミュニティーカード「AA」によるフォーオブアカインド(フォーカード)が最高の組み合わせですね。

*この例ではホールカードを2枚とも使用していますが、必ずしも2枚とも使用する決まりはありません。「ホールカード1枚」+「コミュニティーカード4枚」の5枚でハンドを作ることもできます。もしコミュニティーカードの5枚で最良のハンドが作れる場合はホールカードを1枚も使用しなくても大丈夫です。






ハンドの作り方をYahoo!ブックマークに追加 ハンドの作り方をはてなブックマークに追加 ハンドの作り方をニフティクリップに追加 ハンドの作り方をlivedoorクリップに追加


コメント

「ハンドの作り方」へのコメントはまだありません。

「ハンドの作り方」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)